若者は

 

生きる事に疲れた若者は

 遠くの山に憧れる

知らない山 知らない川に

 限り無き愛を見出し

その愛に抱かれたまま

 息絶える事を夢見る

 

愛を失った若者は

 涙を流す事を畏れない

青い空を仰いでは

 いつまでも涙を流し

限り無き隔たりを

 涙で埋めようとする